MSG モデリングサポートグッズ ヘヴィウェポンユニット20 龍装具〈アギト〉レビュー

f:id:h0bbyt0yman:20190803171217j:plain
 

ヘヴィウェポンユニットのアギトを購入しました。

今回はFA、FAG、ガンプラ、30MM(迅雷、FAアーキテクト、HGガンダム、アルト)を使ってレビューしてみようと思います。

ヘヴィウェポンユニット20 龍装具〈アギト〉レビュー

キット内容

f:id:h0bbyt0yman:20190803171111j:plain
ボックス
f:id:h0bbyt0yman:20190803171515j:plain
ランナー一覧
f:id:h0bbyt0yman:20190803171510j:plain
ポリキャップと接続線


A~Dランナー(Cランナーは2枚)+ポリキャップ×2

色分けはなくすべてグレー

ドラゴンキャノン×1、ツインブレード×2、シールドファング×1、その他接続用パーツなど

f:id:h0bbyt0yman:20190803171217j:plain
武器一覧

各武器レビュー

ドラゴンキャノン(龍機砲)

f:id:h0bbyt0yman:20190803171155j:plain
ドラゴンキャノン

長いライフル、グリップ、両手持ち用のフォアグリップは抜き差しできます、グリップは収納状態と展開状態を差し替えで選択、

f:id:h0bbyt0yman:20190803171143j:plain
f:id:h0bbyt0yman:20190803171205j:plain
持ち手は差し替え式

フォアグリップは4か所から好きな場所を選んでつけられます。

f:id:h0bbyt0yman:20190803171201j:plain
フォアグリップの位置を調整可能

ポリキャップは左右に貫通する形で2箇所開いています。

折りたたんで短い銃身にして使えます。

f:id:h0bbyt0yman:20190803171052j:plain
折りたたみ状態

ツインブレード(双龍剣)

大小のナイフとそれをつなげるリード線で構成、付属のリード線はそれなりに硬いので自由な形で保持できます。

f:id:h0bbyt0yman:20190803171142j:plain
ツインブレード

バラバラに使うことも可能

f:id:h0bbyt0yman:20190803171059j:plain
バラバラでも普通に持たせられます

ポリキャップは大きい方の剣に貫通穴が一つ

大きいほうの剣には接続用ピンがついています(可動式)

f:id:h0bbyt0yman:20190803171121j:plain
接続ピン位置

シールドファング(牙甲)

なかなか大きなシールド、裏に牙のパーツがついてますが可動はしません。持ち手は2種類の位置から選べます。

f:id:h0bbyt0yman:20190803171148j:plain
持ち手は2か所から選択で取り付け

過剰パーツとしてポリキャップ、ドラゴモード用の接続パーツ、があります。

ポリキャップはめちゃくちゃ余ります。接続パーツは簡易フレキシブルアームのような感じです。

過剰パーツだけで組んでも武器っぽくなります。

f:id:h0bbyt0yman:20190803171128j:plain
過剰パーツ組み合わせ

メカっぽくもあり生物のツメやキバっぽくもあるような感じのデザインです。

その他、組み合わせ

ドラゴモード用のパーツを合わせるとフレキシブルアームができます。

武器同士は3mmポリキャップで接続します。受け穴は開いていますがジョイント用の突起は少ないので、MSGのジョイントセットを持っていると組み合わせの幅が広がると思います。

f:id:h0bbyt0yman:20190803171200j:plain
説明書以外の組み合わせもできます

アギト+リュウビ=ドラゴモード

龍装具〈アギト〉と 龍装具〈リュウビ〉(別売り)を合体させるとドラゴモードへ、文字通りドラゴンになります。

f:id:h0bbyt0yman:20190803171107j:plain
めちゃくちゃでかい
f:id:h0bbyt0yman:20190803171113j:plain
迅雷と並べるとこのくらいのサイズ感です

いろんなキットに持たせてみる

迅雷、HGガンダム、30MMアルトに持たせてみます。

f:id:h0bbyt0yman:20190803171129j:plain
f:id:h0bbyt0yman:20190803171133j:plain
さすがに長すぎる感もあるライフル
f:id:h0bbyt0yman:20190803171058j:plain
f:id:h0bbyt0yman:20190803171135j:plain
HGガンダム装備
f:id:h0bbyt0yman:20190803171153j:plain
ツインブレードがこのキットの中では一押しです
f:id:h0bbyt0yman:20190803171120j:plain
アルトツインブレード

 

FAG、30MMは各部接続穴のお陰で自由な場所に接続できます(別途接続用パーツがあると尚よし)。

f:id:h0bbyt0yman:20190803171050j:plain
f:id:h0bbyt0yman:20190803171047j:plain
接続穴はぴったり~ちょい緩いくらい


一方ガンプラは手で持たせる必要があるので組み合わせは限られます。

持ち手サイズはHGガンダム、アルトの手でほぼぴったりでした。

30MMはまだまだ改造パーツが少ないのでこれで30MMお手軽改造!という使い方もありですね。

f:id:h0bbyt0yman:20190803173301j:plain
パーツの少ない下半身につけられるのがうれしい

全体的に大型の武器ではありますが、重さはそれほどでもなく保持が難しいことはありません。ガンダムやアルトだとちょっと雰囲気合わないかもですね、アルトロンとかドラゴンガンダムならベストマッチしそうです。

龍装具〈リュウビ〉レビュー – ホビークラフト・レポート

ヘヴィウェポンユニット20 龍装具〈アギト〉まとめ

良かった点

  • 一風変わった中華風の武器セット
  • 値段も1600円ほどとそこまで高くない
  • 単なる武器セットで終わらないドラゴモード

悪かった点

  • このキットだけだと接続に幅が出にくい(別途ジョイントが欲しい)
  • 色分けなしでちょっとさみしい

コメント

タイトルとURLをコピーしました